社労士の年収について


社労士が注意すべきこととは

結局のところ、年収アップを目指すためには、あなたの日々の努力が物をいいます。
日々の努力の結果があって、初めて年収アップが付いてくるものだという事です。
日々の努力を高めるためには、どういう事に注意しなければいけないでしょうか?
それは、普段の何気ない発言や仕草には特に注意が必要ということです。
罵声を上げて、どんちゃんさわぎをしているところを顧客先の人に見られたら、顧客は逃げていってしまいますからね。

 

家にいれば、そのようなことをしても顧客を採るという事には影響がありませんけどね・・・。

 

逆に、困っている人を助けてあげたりなどを社会でも自然とできるようになると、
人格的に好まれ、助けてもらった人から思わぬ顧客をとることだって十分考えられます。

 

つまり、一歩家の外に出たら、常に、発言や仕草には注意をするようにしておくことが大切だという事です。
どこに目があるか分かりませんからね。

 

しかし、これは、急に社会に出てできるようになるという事はありません。
日頃の日常生活で、親切心を忘れず家族の悩みを積極的に聴いたり、解決したりする心がけがあなたの人格を磨くのです。
そのため、家庭生活をなおざりにせず、しっかり家庭の問題にも耳を傾けるような優しい社労士になってほしいのです。
人格は特有の人だけでなく、どんな人でも磨くことができます。
人格を高めることを目指して、日々努力を積んでいけば、信頼性がうまれ、貴方の回りには人がいっぱいという事になるかも知れませんよ!!
今からでも、遅くはありません。
どうか、困っている人を優しく助けてあげる社労士になってください!!